2006年08月31日

TheRugCop

主演の彼に漢を垣間見ました。

rug.jpg
「ヅラ刑事」オフィシャルサイト潜行中さんより)

必殺技が「モト・ヅラッガー」なのは、
監修・実相寺昭雄の仕業っぽい。


===

実相寺監督と言えばやはりこれ。
幻の「ウルトラセブン第12話」放置新聞さんより)

これっていつぞやの幼女連続殺人事件の時に有名になったなあ。
posted by とと at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陽炎

本日は火葬場周辺の支障木伐採業務。
高温な噴煙を吐き出している煙突に周辺の雑木が接触して危険だということで、
火葬場に覆いかぶさるように群生している雑木林を切り開くことになったのです。
周囲にはなんとなく妙な「臭」が漂っていて、それが何の臭いかは断定できないのは判っていながら、やはりどことなく気味の悪いものでした。
チェーンソーを幹に入れる際「この木もたくさんの死体のエキスを浴びてるのかなー。」とか考えてしまい、切り口から染み出る樹液までもが特別な物のように感じました。
作業している間も次々とご遺体が運ばれてきて、恙無く焼却処分されていきます。
お坊さんの読経中は作業を中断しないといけないので、その間はぼんやりと煙突から立ち上る薄茶色の排煙を眺めておりました。

空に昇っていくその煙を見てると「魂は天に帰っていく」という発想が納得できます。
邪魔にならないよう、予定よりもすこし多めに伐採しておきました。

===

世の中には様々な仕事がありますね。
連日驚きながら読ませてもらってます。

特殊清掃「戦う男たち」

どんな職種であっても業務に誇りを持てることがプロの証だと思います。
posted by とと at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

Energy

夏バテ気味だったのですが、ささぽんさんところで教えてもらったジェネレーターでちょいと元気が出ました。

chia.jpg
Supporters Cheer Up! (sasapong’s roomさんより)

もうちとセクシー度が高いといいのになあーとか思いつつ、
何度も遊んでみる夏の日の午後。
HとかPとか1文字だけだと間抜けで楽しげです♪
posted by とと at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | フラッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納涼動画U

さっぱり更新できないまま8月も終わろうとしております。
今年もおいらの夏は何のロマンスもハプニングもない普通の季節でした。
本来ならばリゾートなビーチで夕日を見ながら「終わっちゃったね、夏。」とかいうせりふをブチかますところなんでしょうが、リゾートどころか海そのものに縁の無い生活を余儀なくされているおいらなんかは、今日も密林の奥深くで鹿かマムシに「今日も暑いね。そうだね。」と、アウトドアなのにも関わらずヒッキー属性でつぶやかざるをえない環境にいたりしてます。
ていうかね、残暑が厳しすぎて何もやる気がおきません。
連日子供用の簡易プールでうちの娘は水浴びをしてるんですが、
こないだ思わず夜中にこっそりそれに浸かって寝ようかと考えてしまいました。
そうめんみたいに氷とか入れたら極楽だろうなと。
真夜中に裸同然な姿でビニールの水溜めに収まってる光景を嫁が見たら、きっとプールごと空気を抜かれて納戸にしまわれること必至なので、さすがに実行にはうつせずにおりました。
今度嫁の留守にやってみよう。
JAWS.jpg
そういえばこないだ引越ししたての我が家でバーベキュー大会をやってみました。
かなり楽しかったのでまたやります。
参加の皆様、お疲れ様でした。


===

あんまり暑いんでこんな動画ばかり探して涼をとっております。

心霊動画「少年の背後に・・・」(ようつべ) (まさおのコレ見てがんばって!!さんより)
これはすげー怖い。
まじでトイレ行けない。

違う意味でこれも怖いです。
寝こけてる友人をカタパルトに乗せて吹っ飛ばしているんですが、
目測を大幅に超えて飛んでいってしまったようです。
いたずらにもほどがあります。
Catapultにゅーあきばどっとこむさんより)
posted by とと at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

納涼動画

夏ですね。
お盆ですよね。
連日の熱帯夜に身も心も焼肉です。
でもって灼熱の夜にちょいと涼しげな話題。

数年前、車で日本中を駆け回ってた頃。
その日は確か5日間で四国88箇所を制覇するということで、
過密スケジュールに備え深夜2時に起床・出発という計画を立てておりました。
目覚ましには常用の目覚まし時計と、念のためテレビのオンタイマーを用意し、翌日からの過酷な旅に万全の体制を整えておりました。

で、予定の時間には予めセットしておいた時計とテレビによってきちんと目覚めることができ、電源の入ったテレビ画面をぼんやり眺めながら旅の準備をしておりました。
ぼんやりと明るくなったテレビからは深夜帯によくあるドキュメンタリー番組が流れていて、まだ覚めきってない頭で旅の荷物の確認をしながらも何気なくそれを眺めておりました。
しばらくして、ようやく寝ぼけ状態から意識がはっきりしてきたのですが、
覚醒に伴い眺めていたその番組がだんだん普通のそれとは少し違うことに気がつき始めたのです。

映像も雰囲気も普通のドキュメンタリーなその番組。
淡々としたカメラワークに無機質に流れるナレーション。
しかし、その内容たるやとてつもなく気味の悪いものだったんです。
つーか、モーレツに怖いんです。
これから四国の霊場にアタックするぼくちゃんになんて物を見せるんだーって感じでした。

後からわかったのですが、
その番組は「放送禁止」というタイトルで、
ドキュメンタリー風に作られたフィクションだったそうです。
なんでもすでに何作も作られており、どれもゲリラ的に放映されていたので、おいらのような極寒な想いをした諸兄も少なくなかったそうです。

「あの時は怖かったなあ。。。」とか思ってると、ネットにちゃっかりアップされていましたので、せっかくなのでこちらをご覧の皆様にもおすそ分けしたいと思います。
houso.JPG
「放送禁止」特集SWFBLOGさんより)
おいらの見たのは「ある呪われた大家族編」です。
どこまでホントか嘘なのかわからなくなりますぞ。

しかし、あのクオリティーで深夜2時はやめてほすぃ。





posted by とと at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

真夏のミルク

娘が強引に卒乳した記念にミルクゲーム特集。


「GOT MILK?」
gotmilk.jpg
ミルクを飲んでビスケットを食いまくるゲーム。
方向キーで操作。

「乳ミュージックDEちちしぼり2」
newmilk.jpg
可愛い音ゲーです。
君も乳搾りマスターを目指そう。

「Milk The Cow」
milkthecow.jpg
高速移動するフィールドでクリック搾乳です。
酔いそう。

「Milk Panic 」
milkpanic.jpg
牛が爆裂する前に搾乳してあげましょう。
なぜか白骨化。

「Zitzenzauber」
zitzen.jpg
Milk Panic系です。
クリックで移動&搾乳。棍棒で殴られないように。

「The Giraffe Milking Game 」
giraffe.jpg
乳しぼりをしてキリンの授乳してあげましょう。
なぜかサルUFO。


「Milk Snatcher game 」
thatcher.jpg

イギリスのサッチャー元首相がミルクを投げつけてきます。
拾ってんのは誰なんでしょうか。




posted by とと at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。