2003年11月22日

柑橘系の平和

みかんをほお張りながら寝転んでるとTVから「曙VSボブサップ」などという声が。
なんだか興味がわきそうでわかない中途半端なカードである。
昔「異種格闘技戦」とかいって、かのアントニオ猪木氏がいろんな格闘家と戦っていたのを思い出す。
ステージを超えたスペシャリストの戦いというのはどんな物でも魅力的だよなあ。

「ウルトラマンAと星の子チョビン、どっちが強いかなあ??。」
「そりゃAだろ。メタリウム光線の破壊力は宇宙1だ。」
「でもチョビンの跳躍力はAを凌駕するぞ。」
「ばーか、ありゃマンガだ。」

バカガキにもほどがあった。


そういえば間もなく「アル・カイーダVS自衛隊」なんていうカードが見れそうだ。
ほとんどの日本人はみかんをほお張りながら見るんだろうな。
posted by とと at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 思ひ出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。