2003年11月28日

たどり着いたらいつも雨降り。

朝食にはお決まりの卵2つの目玉焼き。
お気に入りは、ベーコンをひいて黄身半熟の片面焼き。
いつもの時間にいつもの姿勢でテレビを見ながら食事をする。

京都は紅葉がずいぶんキレイなようだ。
生憎週末は雨模様みたいだけどそれでも行楽客は多いだろ。
雨にむせぶ京都もまた趣きがあって良い。
テレビの中継画面からは「京都慕情」が流れてきそうだ。

「サニーサイドアップ」っていうインディーズバンドが京都で活動している。
少し前だけど「京都慕情」をカバーしてた。
「京都慕情」はいい曲だなあ。
作曲したベンチャーズは実際京都に来たのかななんて思ったり。
黄昏の河原町や夕焼けの高瀬川。
雨の嵐山なんかも見たのかな。

朝食を恙無く終えていざ出勤。
同じ京都の雨と言えども仕事となると情緒もへったくれも無いな。
「片面焼き」は英語で「サニーサイドアップ」。
直訳するなら「お日様焼き」ってところ。
連日の曇天に眉をひそめながらも、せめて食卓くらいはサニーサイド。



たまにはテキストサイト風に徒然(笑)。
posted by とと at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
突然で、しかも随分遡ってのコメントですみません。
「京都慕情」で検索していて、ここに辿り着きました。
以前京都に住んでいて、ドライブ中にFMから流れてきた京都慕情
でも、女性ボーカルじゃなくて、新しくアレンジされた男性ボーカル
いいなぁ。。と思って聴き惚れて
でも誰の唄声なのか忘れちゃってて、それからずーっと気になっていたんです。
ほんと、3年くらい?越しで、ようやくわかりました
サニーサイドアップ
そうそう。この人たちでした。
おかげで思い出せました。ありがとうございました。

京都慕情

本当にいい曲ですよね。京都かぁ。懐かしいな。
Posted by at 2006年02月06日 23:33
>実様
ようこそ、はじめまして。
コメントありがとうございます♪
「京都慕情」いいですよね??。おいらも大好きです。
ベンチャーズのメロディーが秀逸なアレンジによって京都のイメージを色濃く醸し出していますよね。
とても切なく、そして情感たっぷりな名曲だと思います。
最近は逆に渚ゆう子バージョンも好きになってきました。
カラオケでは必ず歌ったりしてますよぉwww
以前に京都に住まれていたということですが、
いい意味で変わらない町「京都」にまた是非お越しくださいませ♪
Posted by とと at 2006年02月07日 09:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。