2003年12月07日

ジャンヌ・ダルク

近頃涙腺がゆるくなったと先述したが、この2??3日の間に立て続けにやられた。
というのも、ここんとこテレビの特番でやたら「懐かしのアニメ」を特集していて、
その中で必ずと言っていいほど「あらいぐまラスカル」を紹介しているのだ。
特番ということでダイジェスト的な紹介のされかたなのだが、
それでも繰り広げられる友情のエピソードには号泣させられてしまう(汗)。

放送当時(1977年)はさして熱心に見ていたわけでもなく、
なんとなく日曜の夜ってことでテレビの前にいたという程度だった。
だがこうして改めて見てみるととってもよく出来ているのに驚かされる。
アニメとしての完成度の高さはもちろん、なんといっても「ラスカル」が可愛い(笑)。
当時はその人気の高さから、日本でアライグマを飼う人が急増したほどだという。

だが基本的にアライグマは凶暴な動物で、アニメとのギャップから心無い飼い主に捨てられたアライグマも少なくないようだ。
ここ最近ではうちの近所でもその野生化したアライグマが出没し、農作物に深刻な被害を与えてくれている。
アニメで人気を博した「ラスカル」も近年では「害獣」指定されているという悲しい現実がそこにある。

大衆の人気に後押しされ活躍するも、邪魔になってくると裏切られて追放・・・・・ん?なんかに似てるな。
そか、田中真紀子か(笑)。そいえば彼女も離党して「野生化」してるよな。

ラスカル → アライグマ → 田中真紀子・・・・
今日の徒然は無理やりにもほどがある。。。。。。。。。。。。。。。

============================================

ラスカル関連で調べてると、こんなものが売ってあるのを発見。
あるHPで「可愛いすぎて200回気絶♪」と紹介されていた。
そうかも。

ダンシングラスカル
posted by とと at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。