2004年01月14日

夕焼けの色は?

このくそ寒いのに業務で雪深い山中へと。
ブルーな気持ちとは対照的に足音が可愛い。

「もこもこ」

==================

また懐かしネタ。。。。
イラストの画材を検索していると聞き覚えのある文具に遭遇しました。

サクラ「クーピーペンシル」

クーピー(COUP)はフランス語で「革命」の意味。
色鉛筆業界にまさに革新的に登場した商品でした。
発売当時やたら欲しくて烈火の如くダダをこねた記憶があります。
なんたって「全部芯」なんですよ、「全部芯」。
今思うと「それがどうした」という感じなのですが、当時ではかなりセンセーショナルな売り文句でした。

だって

タマゴに言い換えるなら「全部黄身」だし、
動物園なら「全部ゾウさん」だし、
水戸黄門なら「全編お銀さん入浴シーン」なわけですよ。
カステラ一箱たいらげるくらい充実感満点ではないですか。
ケースに付属している専用クーピー削りで削り取られる部分も芯なのです。
つまり純粋無垢な色鉛筆と尊称されるべき色鉛筆の王様なのです。
あるてぃめっと からーぺんしる いん ざ ゆにばーす です。

ていうか現在でも売られていることに感動しました。
12色入りで¥900。
そーいえば随分前に香取慎吾がCMしてたような。
あ、「ギターペイント」とかいうのも懐かしい。。。。。。


湧き上がる記憶の断片に悶絶する残業のひと時。

paint8ml_12c_1.jpg
posted by とと at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 思ひ出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。