2004年02月12日

万感の思いを込めて汽車が行く。

「トトロ」の声、声優・高木均さんが亡くなられたそうで。

トトロというよりは「ムーミンパパ」のほうが馴染みが深いだろうか。
まろやかで味わい深い低音を今でも容易に思い出すことができる。

声の名優が亡くなると、その演じてきたキャラクターまでいなくなってしまうような錯覚に陥る。
画面に展開するキャラクターに命を吹き込むのが声優なのだから、「キャラクターも同時に死ぬ」と思えるのはごく自然なのかもしれない。
もちろん、演じられるべき人物たちは新しい命を吹きこまれてそれからも活躍していくのだが、
名優たちの想いがこもった「彼ら」にはもう会うことはできないのだ。

幼い頃聞いた「銀河鉄道999」のナレーション。
あの、温もりで包まれるような語りを耳にすることはもうできない。

999.jpg


※ご冥福をお祈りします。
posted by とと at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。