2004年04月18日

国民的アイドル

テレビで映画「少林サッカー」を観て
いまさらながらハマッております。

特に饅頭屋の女性拳士には激萌。
mui.jpg
ごく普通の一般人が実は凄まじい達人だったりするという、
ああいったシチュエーションには脳みそワシヅカミにされてしまいます。

常日頃、

毎日昼食を運んで来てくれる弁当屋のおばちゃんが
実は休日にはアフガンの動向を探っているCIAのエージェントだったり
隣のタバコ屋の主人が
ボディーブローだけはマイク・タイソンに匹敵する破壊力をもってたり

そんなことばっかり考えながら仕事してたりするんです。
いや、それじゃ仕事にならんだろとお思いの方もいらっしゃるでしょうが

大体そんなことばかりです。


ヴィッキー・チャオ
posted by とと at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。