2004年09月16日

ひよこ裁判

キンキンに冷えたビールが飲みたくて、
帰宅してすぐに冷凍庫に入れたのはよかったのですが
以下のニュースを読んで半笑いしていたせいで、
鉄アレイのようなビールが出来上がってしまいました。

(インフォシークニュースより 2004年9月16日12時58分)
ラーメン「ひよこ」はOK 高裁、菓子との類似性否定 (共同通信)

インスタントラーメンの名称「ひよこちゃん」を商標登録出願した日清食品(大阪市)が、
土産物として知られる菓子「ひよ子」に類似しているとして登録を拒んだ特許庁の審決取り消しを求めた訴訟の判決で、東京高裁は16日、請求を認めた。
 判決理由で佐藤久夫裁判長は
「『ひよ子』は土産物だが、ラーメンはスーパーやコンビニで売られるもので、
消費者には明らかに区分される商品だ。
『ひよ子』の名前が著名なのは菓子だけで、
ラーメンの『ひよこちゃん』が混同される恐れはない」
と述べた。



法廷で飛び交う「ひよこちゃん」♪ (・e・)ピヨ


===

九州福岡名菓・ひよこ饅頭で有名な株式会社「ひよ子」では
なんと「ひよこランド」なる園児教室を営業しております。
どういう過程を経てそうなったのかがよくわかりませんが、
「ひよこ饅頭」→「ひよこ」→「子供」→「園児」→「ひよこランド」
ばんざ^い、ばんざーい。

ってことでしょうか。

posted by とと at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。