2004年12月14日

Witch's milk

こないだ近所の小学生に教えてもらった日本語。

女性のおっぱいで、
無乳→微乳→貧乳→凡乳→巨乳→爆乳→超乳
の次にくるサイズの名称。

「魔乳」

「魔乳」っていうのは医学用語で、新生児から出るお乳のことだそうです。
大きさの限界が訪れた時にその名称が新生児のそれと同じくするということは、
人間の一生において老齢期になると幼児化するのと同じ原理なのかもしれません。
つまりおっぱいも大きくなるにつれ最後には胎児に輪廻していくのかと。
うーむ。深い。深すぎる。
きょーびの小学生はなまじ良い物食ってませんな。

ていうか「凡乳」て。
ぼんにゅ??。シルブプレ??。

===


おっぱいサイズを綴ってくれています。
「The New ABC Song」(ちょいエロ)
なんとなく面白かったので。

あと、おっぱいと言えばやはりこの人。

O・SU・SO・WA・KEエルエルさんより)
少し前に話題になった曲ですが、あらためて脱力してください。
ぶるぶるんのキュッのボン??♪
ぶるぶるんのキュッのボン??♪

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡
posted by とと at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | うんちく・小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。