2007年06月14日

忘却とスケープゴート

昨日は男のくせに泣いてしまいました。

===

町でタトゥを入れている人を見かけると、自分もやってみたいなあとか思うのですが、なかなか実行に移す勇気が湧きません。
でもタトゥってあの取り返しのつかなさが良いですよね。
盛り上がってる恋人たちがお互いの名前を彫っちゃって、
冷めた後はただの消えない落書きと化すところなんかとても素敵です。
tatoooo.jpg
Tattoo Backちゅるるんさんより)

失敗のないようにこのジェネレーターで確認しておきましょう。
日本語対応が嬉しいぞな。
posted by とと at 08:48| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | フラッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前、ボディーアートを習っている友人が練習として入れてくれたことがあります。
シールですがw
ちょっと面白いね。
ととさんもまずはシールで!(笑)
お風呂で洗ったらすぐに取れます。
Posted by kazd at 2007年06月18日 13:06
さすがに交友関係が広いですなあ。いろんなお知り合いがいらっしゃるようで。
シールなら安心なのでやってみたいです。
まあ、既にアンパンマンのシールがよく顔に貼られていますがwww
Posted by とと at 2007年06月20日 08:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。