2007年07月12日

逆鱗サーカス

めっきり更新していない近頃は一体何をしてるっつーていうと、前回のエントリー依頼、激しく悲しい日ととてつもなく怒れる日が雪崩の如く押し寄せてきておるのです。いやあ、漠然としてわからないと思うのですが、まさにそのまんまなんです。もう疲れる、疲れる。
そんな忌々しい日常で唯一癒される存在ってのはやはり我が愛娘でして、最近のお気に入りは私のオペラ歌手のような美声で繰り出される歌に合わせて狂ったように乱舞することです。まるで妖精のようなその姿に、親ばかと言われようがロリコンと言われようが、ささくれ立った心を満面の笑顔と共に癒していけるのですの。

しかし、その楽曲がなぜか「もすかう
しかも電波のほう。

なーんでだ。なーんでだ。

「もすかう」(フラッシュ)

「めざせモスクワ-ジンギスカン-」(ようつべ)

===

なんとなく癒されました。
angel.jpg
Frank Uyttenhove Creative Photographyちゅるるんさんより)
にんまりできます。

posted by とと at 16:21| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アート・文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。