2005年06月06日

おーぱーつ

近い将来宇宙旅行ができるようになって
初めて宇宙空間から地球を臨めたときに
地上一面のうさぎまんが描いてあったら
さぞかし愉快だろーなーと
事務のおばさんにぼそりとつぶやいたところ
「別に」
と普通になで切られました。

===

ある意味ハイセンス。
anazca
ナスカセーター

ナスカの地上絵
posted by とと at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

UMA・UMA

世の中いくら殺伐としてきているとは言えレッサーパンダごときが立ちあがったくらいで大騒ぎしている日本人というのは明らかにファニーだなーとか思うのですが、海の向こうのフロリダでは立ち上がるどころか二足歩行している謎の生命体の発見が話題を呼んでいるようです。

cre1.jpg
Strange Creatureエルエルさんより)
ん?なんか小さくてよくわかりませんね。
とりあえず拡大。
cre2.jpg
なんすかこれ・・・?
謎の生命体と呼ぶにはかなり貧相です。
「ぼく、ひとりでお使い行けるよ。」
とか言ってそうです。


関連:謎の巨大生物UMA
posted by とと at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

感謝のしるし

ずいぶん前に紹介した「車のしっぽ・サンクステイル」。
tail
当時はまだ試作品だったのですが、
なんと既に商品化されていて、発売より3ヶ月で1万個も売れている大ヒット商品になっておりました。
銀・黒・白のカラーバリエーションで1個¥4743なり。
サンクステイルビタミンXさんより)
動画
自動車におけるコミュニケーションツールってことですが、
口下手なお父さんが頭に装着し、
思春期を迎えた愛娘との親睦を深めるアイテムとして活躍したらこりゃ愉快とか思ってしまいますね。


父:「たまには一緒に風呂に入らんか?(スイッチオン)」

娘:「きもっ」
posted by とと at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

ネット通販

予ねてより待ち焦がれていた「マイヤヒー」がうちにやってきました。



各rimix合わせて全5曲。
もう、自宅でも車内でもまいやひまいやふ♪

===

こんなに当ブログで注目しているのにメジャーヒットする兆候がありません。
こないだ洋楽に造詣の深いうら若き女性にこの曲の感想を聞いてみたところ
「こんなダサいのヒットするわけないじゃん」
と普通に一刀両断されてしまいました。

しょぼーん。


まいやひ
posted by とと at 16:27| Comment(2) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月08日

ほろ酔い徒然。

田んぼで田植えをするのと同様に、山林では植林が行われる。
植林のほとんどはスギ・ヒノキなどの針葉樹が主体で、
長年にわたって植栽された人工林が日本の国土を豊かに覆っている。

植林用の苗木を扱う業者というものがちゃんと存在する。
樹木の苗というのは育つのに時間がかかり、その苗の良し悪しの結果が簡単には分からない。
ここ最近の適齢伐期の主流は60年生??80年生などと言われている。
80年後の成長を信じて植栽者は苗を購入することになるのだ。
だからとても「信用」というものが大事になる。

長い付き合いの馴染みの業者がいる。
そこの社長は齢75歳を超えて今もなお現役である。人生のほとんどを育苗研究に費やしてきたという。
古い日本家屋を改造した旧態依然とした事務所にいつも一人その社長は座っている。
訪ねるといつも、これまで研究してきた苗木の話を数時間かけて説明してくれる。
日程の書き込まれた黒板を消して図示しながら熱弁してくれる。
その楽しげな表情についつい長居をさせられてしまい、職場に帰って上司にどこでサボってきたのかと追求されることも珍しくない。

社長の話はいつも苗木のことばかり。苗木をこよなく愛しているという感じだ。
でもおいらのような若輩者相手にとても楽しく話してくれるのは人間が好きだからかも。
「日本の林業はますますこの先ダメになる。同時に苗木屋なんていう職種も消えていくだろう。」
どことなく寂しげに話すこの言葉はいつもの決まり文句だ。

気の遠くなるような時間をかけて育つ樹木。
その朗々と流れる時間を直視しながらも、自らの歩いてきた道をたどってくる者に老人は道標を残そうとしている。

「あなたにもいつか私の言うことが理解できる日が来ると思います。それまでがんばって勉強してください。」


樹木同様、人間を育てるにも緩やかな時間の流れが必要なのだな。
未来を見つめるその瞳。
いつも力強く潤んでいる様が頼もしくもあり、また寂しげでもあり。
posted by とと at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月03日

日々精進。

とっても滅入る日常シリーズ。



??すぐに暖房を切ってしまう職場の事務のおばさん。
 
  「てめーはダルマみたいに厚着してるから暑いんだよっ」と心で叫ぶ。


??コンビニでいつもレジの順番守らないおばさん。
  
  こないだ堪り兼ねて「みんな並んでるんだから順番守りなさいよー」と言うと、
  「ひや??、なにこの人??、かなんわー。」とのたまった。

  いつかオニギリと一緒に暖めてやると誓う。


??近所のガソリンスタンドのパートのおばさん。

  「いらっしゃ??い。今日もガソリン「大盛り」やね?」
  「吸殻ないん?タバコ止めるなんて意思が弱いやん。一度吸ったら死ぬまで吸わな。」
  「窓を拭かしてちゃんちゃこりん。」
  「ふーふーん♪ふーふーふーふー♪(命くれない鼻歌バージョン)」
  「はい、お釣り320円。おつりをゲッツ!ゲッツやね??」
  「車の向きがヘコサマやわ??。」(訳:「車の向きが逆さまだわ」)
  「また来てチョーヨンピル♪」

   
   毎回疲れるんですけど。




どうもおばさんは苦手なようだ。
posted by とと at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月17日

うにょにょ

この日記掲示板、忘れてた。。。。
(管理用パスも忘れてた(笑))

思い出したのでちょいとカキコ。

京都市内のコンビニに車が突っ込んだっていうニュース。
テレビの映像でクラウンが見事にコンビニをショールーム化してた。
原因は運転手の学生がアクセルとブレーキを踏み間違えたのこと。
そんなサザエさん的な間違い起こすやつリアルにいるのね(汗)。

そういうおいらもこないだ飲酒検問にて
「すいません検問です。飲んでないですよね?」
というお巡りさんに向かって
「飲んでないでちゅ。」
と言ってしまった。。。。。

コンビニに突っ込んだ暁には「おにぎり暖めてください。」と言いたい
posted by とと at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

縺�紜皰紜�‡

縺薙�磯�・險俶軸遉コ譚ソ縲∝ソ倥l縺ヲ縺溘ゅゅゅ‚
シ育ョ。逅�虍�繝代せ繧ょソ倥l縺ヲ縺滂シ育ャ托シ会シ‰

諤昴>蜃コ縺励◆縺ョ縺ァ縺。繧�紂粤�ィ繧ォ繧ュ繧ウ縲‚

莠ャ驛ス蟶ょ�繞�ョ繧ウ繝ウ繝薙ル縺ォ霆翫′遯√▲霎シ繧薙□縺」縺ヲ縺�紂聽禧絋у�シ繧ケ縲‚
繝�絋�繝薙�磯��蜒上〒繧ッ繝ゥ繧ヲ繝ウ縺瑚ヲ倶コ九↓繧ウ繝ウ繝薙ル繧偵す繝ァ繝シ繝ォ繝シ繝�蛹悶@縺ヲ縺溘‚
蜴溷屏縺ッ驕玖サ「謇九�郁�ヲ逕溘′繧「繧ッ繧サ繝ォ縺ィ繝悶Ξ繝シ繧ュ繧定ク上∩髢馴&縺医◆縺ョ縺薙→縲‚
縺昴s縺ェ繧オ繧カ繧ィ縺輔s逧�紜�髢馴&縺��オキ縺薙☆繧�紜�繝ェ繧「繝ォ縺ォ縺�紕諷�ョ縺ュシ域ア暦シ峨‚

縺昴≧縺�紂聽甦紂粤皺紕矼疇紜�縺�紜Å�イ驟呈、懷撫縺ォ縺ヲ
縲後☆縺�紜舌疼紕鼬ω臧閻�ァ縺吶る」イ繧薙〒縺ェ縺�紜�縺吶h縺ュシ溘
縺ィ縺�紂聽甦�キ。繧翫&繧薙↓蜷代°縺」縺ヲ
縲碁」イ繧薙〒縺ェ縺�紜�縺。繧��ゅ
縺ィ險縺」縺ヲ縺励∪縺」縺溘ゅゅゅゅ‚

繧ウ繝ウ繝薙ル縺ォ遯√▲霎シ繧薙□證√↓縺ッ縲後♀縺ォ縺弱j證悶a縺ヲ縺上□縺輔>縲ゅ阪→險縺�紜≦�„
posted by とと at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。