2005年02月02日

白い冬

今年初めての大寒波の影響で京都は雪景色です。

完全に雪に閉ざされてしまい現場はストップです。
おかげで事務所で引きこもり。
あーせっかくがんばって仕事しようと思ってたのになあ。残念、残念。

雪といえば、幼少の頃よく友人達と雪合戦をしたのを思い出します。
雪球の中に石とか犬の糞とか仕込ませて破壊力を競いあったものです。
最近の子供たちは雪合戦なんてするんでしょうか。
何もかもがバーチャルな世界で実現できる昨今、雪合戦も例外ではないんでしょう。
あの直撃した時に感じる雪の冷たさと、
微妙に伝わってくる鈍痛が魅力なんですけどね。

とにかく今日は仕事にならないのでこっそりバーチャル雪合戦。

snow wars インベーダーちっくです。
雪合戦 長クリックでエネルギー充填。
うさちゃん雪合戦 うさぎをやっつけましょう。
ココマロ雪合戦 生協のマスコット「ココマロ君」と遊ぼう。
Mud Ball(泥球雪合戦) 雪の代わりに泥だんごを投げつけます。
snow fighter 広告終了後playボタンをクリック。
snow trooper 雪球砲で移動攻撃。
snowball fight 雪球を作って投げます。
はちゃめちゃ雪合戦 ごぞんじ「ぱんぞう」ゲーム。
snowfaight 3D ちょっと難しいです。

===


昭和新山国際雪合戦
雪合戦は最早スポーツのようです。
「雪合戦練習用雪球」って、ぶつけられたら痛そうですが。
posted by とと at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

震えるアニメ

画像編集系のネタにはきっちり食いつくうさぎまんです。

描いた線画がぶるぶる震えます。
ただそれだけ。


「ウゴツール」ワラタニッキさんより)

せっかくなのでワラタニッキ画像アップ掲示板に投稿しておきました。
posted by とと at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

正月ボケ

今年初の二日酔い。
2005年もこんな感じで過ぎていくのでしょうねえ。
たーいむごーずばい??。

===


fan_and_ball小太郎ブログさんより)

小型扇風機を使ってボールをゴールまで導いていきましょう。
イライラします。
posted by とと at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

cheer spirit

クリスマスだというのにネットを徘徊していまして、
こんな映画に出くわしてしまい「チアリーダー」というコンテンツに思わず激萌。
ち、チアリーダー忍者・・・・

おかげでネット検索の旅の道中こんなのこんなのといった怖い画像に遭遇しながらも、某合衆国においてはアダルトコンテンツの一角を担う「チアガール」の世界を堪能しておりました。

「チアガール」と「チアリーダー」というのは実は大きく違うようで、
前者はアメリカでは卑猥な意味合いを持ち一般的には使わないそうです。
「チアリーダー」とは「チアスピリット」という崇高な精神を持つアスリートの総称で、
「応援」そのものがスポーツとして確率しているようです。
ふむふむ。観念的でよくわかりませんがなんか凄いです。

こうなったらもう少し深くチアリーディングの世界を掘り下げてみようかと思ったのですが、こんな愉快なゲームに出くわしてしまったので今日はこれまで。

pump up themovie (みずほNさんより)
チアリーダーを吹っ飛ばして遊びましょう。
ていうか実写のほうの意味がわかりません。
頭痛いんだろうね。
posted by とと at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

不屈の精神

音痴なおねーさんにバスケットボールをぶつけて歌うのを止めさせるゲーム。
ボールをぶつけているのにどんどんストレスが溜まっていくのはなんででしょうか?


leo burnettsasapongさんより)

追記:
ボールの投げ方が解ればなんてことないゲーム。
きっとその投げ方が解らないのが良いんでしょうな(笑)。
posted by とと at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月15日

言いなりゲーム再び。

またもや言いなりシリーズを紹介。


バーチャル・バーテンダーGo Go Oasisさんより)
今回登場するのはセクシーなバーテンさんです。
既出のニワトリ版大統領版同様無理なことをお願いして遊んでみましょう。
(入力は英語です。)

robot とかpour beerとかが楽しげでいいのですが、
とりあえずおいらはお約束の「脱いで(naked)」とまず入力。
おっさんじゃまー。

===


エルエルさんのところでブレア首相版を紹介されていましたが、
エルエルさんもおっしゃってるように全く無反応です。
そういえば上記の大統領版もレスポンスが悪かったことから、国際危機を迎えている各国首脳の、今まさに黙して語らずという姿勢を反映しているものなのでしょうかね。
なんだかなー。
posted by とと at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

冥王星前線基地チック

やたらはまりました。


Reflections (小生にうずさんより)

射出されているレーザー光線を与えられたアイテムで変化させ、的の電球に当てるゲームです。
「小生にうず」さんのところで詳しくルール説明されているので参照してください。

仕事の合間にふと考えてしまいます。
あくまでも合間にです。
posted by とと at 15:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

smile for me

年末に向けて仕事がたてこんでおりまして。

職場の事務おばさんの顔から最近笑顔が消えつつあります。
「あたいは忙しいんだから触るとぶち殺しますことよオーラ」が滲み出ていて、
彼女のデスクの脇を通過する事さえ躊躇われるほどです。

その雰囲気がなぜか愉快だったので、
事務おばさんの耳元で「怒った顔が巨神兵に似てる。」と言ってみたところ、
ホッチキスを握った拳でフルコンタクトされてしまいました。

明日はもっと気の効いたことを言ってみようと思います。


===


笑顔探しゲーム (Weekly Teinou 蜂 Womanさんより)
16分割された画面に映し出されている男女の中から笑顔を探し出してください。
素で半笑いみたいな表情のヤツに惑わされてしまいます。
posted by とと at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月16日

空白の30分

オフ会で舞い上がってしまい終電を逃してしまったところ
「まったくしょーがねーなーっ!」と心優しい友人が迎えにきてくれました。
ところが友人の車に乗り込んでから帰宅して布団に入るまでの記憶が見事に欠落し、一時的な記憶喪失現象に恐怖しております。
いくら深酒しても記憶が無くなることなど今まで一度もなかったのですが、
今回はとうとうそのような深刻な事態に陥ってしまいました。
どうやら末期が近いようです。
ちなみ友人によると車中では、上戸彩似の飲み屋の店員さんが可愛いかっただとか
2次会のバーにいた女性が口説かれているのを横目で見ていただとか、
まあ、そんなことばかり言って暴れていたようです。
またひとつ自分が嫌いになりました。

翌日
すっかり二日酔いも治まって、おなかが減ったのでうどんでも食おうかと思っていると
その迎えにきてくれた友人からお食事のお誘いが。
ひとしきり居酒屋で熱燗を煽り飲み(多分1升空いたはず。)、
またしてもニューロンがプチプチ音を立てて消滅する状況になっております。

間もなく脳と肝臓が水蒸気爆発すると思います、多分。

===

肝臓爆発して死んだらこんな風に埋葬してもらおう。

SIX FEET UNDER
棺おけをできるだけ遠くに飛ばすゲームです。
→キー連打で加速し、スペースバーで急ブレーキ。

埋葬された後は星になります。
数えてやってください。

12MANY (sasapong!!さんより)
画面に星空が一瞬だけ映し出されるので、輝いてる星の数を答えましょう。
2つ以上の誤差回答を3回したらゲームオーバー。
正解すると鳴る効果音が可愛いです。
posted by とと at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

リインカーネーション

子供の頃に通った駄菓子屋に久しぶりに行ってみたら
まだ当時のお婆さんが店番してたのに驚きました。

化石かと思って話しかけたら娘だと聞いてさらにタマゲマシタ。



===

お婆さんを操って団子を串刺しにするゲームです。


FLYING DANGO (sasapong!!さんより)

串が柱に刺さる音が闘争心を刺激します。
posted by とと at 09:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

念力??。

思い浮かべ系ゲームなどひとつ。

1)二桁の数字を思い浮かべる(たとえば 23)
2)十の位と一の位を足す(たとえば 2 + 3 = 5)
3)元の数字からその数字を引く(たとえば 23 - 5 = 18)
4)右のリストからその数字の図形を見つける
5)心の中で図形を思い描きつつ、左の水晶玉を押すと‥あら不思議!

The Flash Mind Reader  (世界アホ図鑑さんより)

わりとドッキリさせられます。
posted by とと at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月02日

引きこもりからの生還


「Blue Chamber」
閉鎖された空間からの脱出ゲーム「Blue Chamber」が一般公開されております。
有名な「CRIMSON ROOM」「VIRDIAN ROOM」の続編で、相変わらずの難解さ加減です。
ちなみにおいらは「CRIMSON??」でマウスを投げつけました。
マウスパッドが燃えるほどクリックしまくって、
是非脱出者リストに名前を連ねてくださいませ♪

FASCO-CS

こんなのもあります。

【Exmortis 】ザイーガさんより)
画面が表示後、PLAY THE GAME!!と書いてあるバナーをクリック。
posted by とと at 10:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月28日

田園に死す。

魅惑の夏、日本の夏、我が心の夏ももうすぐ終わりということで
実に低迷を続けているととのバイオリズムなのですが
昨晩カステラを肴に発泡酒をあおり飲むという荒療治を敢行したおかげで
ちょとだけ人間が好きになってしまいました。ちょとだけね。

この時期といえばやはり毎年恒例なのが「怪談」ですね。
巷ではお化け屋敷が人気を博し、稲川順二が取りつかれたように稼いでおります。
幽霊から都市伝説にいたる様々な趣向が夏を彩っている中で、
やはり日本の夏といえば「心霊系」がベストマッチでしょう。
古来より脈々と受け継がれてきた伝統様式のような「幽霊」の形態は
今日にいたってもその様相をまったくと言っていいほど変形させていないにも関わらず、
毎年飽きることなく我々を涼しくさせてくれています。
古典落語がそうであるように、示し合わされたルールでこそ伝わる面白さがあるのでしょうか。
怪談を聞く側の「怖がらせて欲しい」という意識には
あわやマンネリと言われても不思議ではない展開こそが
安心して「怖がれる」要素なのでしょうね。

怪談とは少し趣きが違うのですが、
ちょいと面白そうなソフトがありました。
せっかくなのでDLしてやってみることに。

「降霊機」  (面白いサイトみつけたよ。さんより)


冗談で作ったただの悪趣味ソフトですが、
まあシャレだと思えばよく出来ているような気もします。
しかし、これ、怪談系の怖さというよりも
パソがおかしくなる怖さのほうが勝ってるんじゃないでしょか・・・・・。


====

ちょとネタが中途半端なのでおまけ。
ヌード写真


めちゃめちゃムカつくんですけど。


====
おまけのおまけ。

これ欲すぃ??。
「バーチャルキーボード(VKB)」
「水中フリスビー」
posted by とと at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月15日

やってみよう。

ネットを彷徨っているとオリジナルの切手画像が作れるサイトがありました。
画像を入力するだけで可愛い切手ができあがります。
さっそくおいらも。
usasuta1.jpg usasuta2.jpg


思いのほかファニーですな♪
一度貼って出してみよう。

STAMP-IT-OUT
画像のURLを記入し4ヵ国からスタイルを選ぶだけ。

====

この切手サイトは「のほほん」さんのblog経由で知ったのですが、
こちらのblogには「のほほん」さんの手作りフェルト手芸がたくさんUPされております。
ていうか、作品はもうたまらんくらいの萌え度です。もはや芸術です。
ご存知無い方は是非♪
うさぎまん作ってほすぃ。
posted by とと at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月08日

はつこひ

徹夜して書いたラブレターほど翌朝読み返して愕然となるものはありません。
「よくぞこんな魅惑の言い回しを思いついたもんだな、自分?」
と卓上に置かれた文面のギラギラ感に打ちひしがれた諸兄は多いはずですよね、そうですよね?。


そんなラブレターを自動的に仕上げてくれる大変親切なジェネレーターがありました。

ラブレタージェネレーター

試しにひとつ恋文をしたためてみることに。
相手先は最近気になる、ネタだか足りないのかよくわからないインリン・オブ・ジョイトイ


love.jpg得意先のインリンに山下清調高倉健風味に告白してみたが、どうなのよ?。


冷静になった時の脱力感という点では、
この徒然も似たようなもんだと思います。

ていうか、ちゃんと解ってやってるのか、インリン?
joytoy.jpg



====
こんなのもありました。
こひぶみ
携帯用のようですが、こっちのほうが文脈がでたらめです。
posted by とと at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月05日

すたみな!

ここんとこしばらく事務に追われて机にしがみついていたので、
ずいぶん運動不足だなーと思っていると案の定少し太っていました。
夏の猛暑を癒してくれる発泡酒によって肥大化したお腹をつまみながら、
これが切り売りできれば儲かるんだがなーとか思っていると
自分の肉の値段を鑑定してくれるサイトに出会えました。

あなたの肉の値段鑑定します小ネタblog純情派さんより)

10個の質問事項にさっさと答えて、導き出された結果がこれ。
totoniku.jpg
とと肉にぴったりの料理は「ホイコーロー定食サービス餃子付き」だそうです。
はい。サービスの餃子は関係ありませんね。ていうか豚じゃねーか。
しかも、納豆好きのオカマの肉と一緒に調理するとさらに旨みが増すそうです。
最悪です。

ちなみに、とと肉を食べる運命の人は
「新潟でコシヒカリを栽培している、14歳の歯槽膿漏の女性」ということでした。
口臭が厳しくても14歳のギャルならまーいーかとか思ったり。

ギャルて。

totoniku.jpg
posted by とと at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月04日

Subservient

以前に紹介したような気がするSubservient Chickenの大統領版を発見しました。
要領は前作とまったく同じで、英語でテキストボックスに記入するだけです。
ただし、戦争ボケなのかバッシング・ドランカーなのかレスポンスが非常に悪いです。
ここに書き込んであるいろんな質問を参考にして試してみたのですが、
どうもいまいち反応が鈍いです。ていうか動けよーって感じです。
今のところ唯一彼が反応したのは「go to hell」だけでした。
ちょっと怒ったようです。
pres.jpg
Subservient Presidentsasapong's roomさんより)
posted by とと at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月30日

思い

新潟に続いて福井県の豪雨による災害も甚大なようです。

先日支援として、匿名で福井県に1等2億円当選宝くじを送った方がいらしたそうで、
他の支援金と合わせると各戸に約2万円ほどの援助になるそうです。
分配してみるとわずかな額ではありますが、
立ち上がるための大きな勇気になるはずですね。

1日も早い復興を願わずにはいられません。

=====


とは言うものの、多額の賞金が手に入ることなどまずありえないです。
どうしたら楽して稼げるか真剣に考えてみたいと思います。

「賞占い」

「とと屋賞」はオーストラリアはメルボルンにて
「その年世界で一番多く、スイカの種を飲み込んだ人」に贈られる賞らしいです。
賞金はなんと5089万円。

やはり受賞のポイントはスイカの「種のみ」を食べることでしょうか。
posted by とと at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月21日

おなかのきゅーこーか。

二日酔いをこじらせお腹がぴーでトイレに引きこもりです。
幸い「HYPER REV」を買っておいたおかげで寂しくはなかったのですが、
ここを更新する気力も愛も搾り出すことはできず、
とりあえずゲームなんぞでお茶を濁そうという魂胆です。

友達んちで、友人が彼女と長電話している間、
ファミコンしながら待っていた甘酸っぱい記憶があります。




moby.jpg
mobyblaster
ブロック崩しです。パワーアップするので楽しいです。


bikini.jpg
BIKINI BOUNCE
一部のブログを賑わせているバカゲーです。
でもちょい難しいかも。


bbc.jpg
BBC LERNING
何がおもしろいのかさっぱり分からずに1時間ほどやっていました。
posted by とと at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月19日

出会い系統

人間の人生なんてーものは、
出会った人によって分岐していくものなんだなーとか思ったりしています。
一生のうちに出会うことのできる人間の数なんてたかがしれているので、
その貴重な出会いは大切にしたいものですよね??。

運命の人の顔を占えるサイトがありましたので、
未来での突然の出会いにうろたえないよう確認しておきましょう。
「魔法の水晶」
face1.jpg
合コンで出会っておいらにメロメロになる女性だそうです。
とりあえず誰かおいらを合コンに誘ってください。
posted by とと at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。